ここは : Home > RUBYブログ

ルビー産業株式会社

DVD教材の店舗販売はしておりません。

また、レッスンのご予約等も直接お越しいただいても対応できないこともございます。

事前のご連絡をお願いいたします。

お問合せ・ご予約・ご注文は、下記のいずれかの方法でお願い申し上げます。

  • メール:info@ruby.co.jp
  • TEL:06-6358-3681
  • FAX:06-6358-5744
  • 郵送先&レッスンルーム所在地
    〒530-0041
    大阪市北区天神橋2-3-10-603

レッスン中、また、セミナーやイベントの準備・開催のため、電話がつながらないこともございますので、ご了承くださいませ。

その場合は、時間をおいて、または、日を改めてご連絡くださるようにお願いいたします。

いつもお世話になりまして、有難うございます。

maishinlive

新しい年を迎える節分に間に合うようにと舞心CD『音魂・言霊』を発売、そして、舞心ライブイベント開催を決めていました。

その節分を昨日迎え、先月26日のCDアルバム『音魂・言霊』発売記念として開催した舞心ライブイベント@ロータスカリックス(自由が丘)から10日近くが過ぎました。

寒い日にもかかわらず、たくさんの方々にお越しいただきましたこと、皆様と共に祈りの空間を作り上げることができましたこと、今思い出しても心が暖かくなり、とても嬉しく感じたことが蘇ってきます。

ご来場くださったお客様、スタッフの皆様、そして、当日会場には来られなくとも協力してくださった皆様、心から感謝申し上げます。

本当に有難うございました。

世界中の人たちが平和で穏やかな暮らしが出来る世の中になりますよう。

ユニット舞心はこれからも舞心の祈りの世界を発信していきます。

皆様もどうか言霊の力を信じて、体感してくださった舞心の魅力を多くの方に広めていただければ幸いです。

今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

 


【ルビー☆ファンマガジン】

ライブ・コンサート、セミナーなどのイベント情報を不定期でメルマガ配信しています。
ご登録は こちら

ルビー産業株式会社新年のご挨拶画像

新年、明けましておめでとうございます。

ルビー産業は今年も皆様が未来に夢や希望を抱き、日々を健やかに穏やかな心持ちで過ごせるように、楽しいイベントを企画してまいります。

生きていれば時には落ち込むこともあるでしょうが、ライブイベントや各種教室...等に足をお運びいただきまして、心に潤いを持ち続けてくだされば幸いです。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

代表取締役 牧桃子

 

ルビー☆ファンマガジンへの登録はお済ですか?
イベント情報などを不定期で配信させていただきます。

ご登録は こちら

 

いつもお世話になりまして、有難うございます。

 

5月11日、Flamingo the Arushaにて開催した『素敵空間-大人のショータイムを貴方と共に...-』公演にご来場くださったお客様、スタッフ・出演者の皆さん、どうも有難うございました。

2ステージとも大変盛り上がりましたことを嬉しく感じるとともに、無事に終えることが出来ましてホッとしております。

これもひとえに皆様のおかげでございます。

開演中から感激の声が大きかったこともあり、お客様に夢や希望を抱いていただける、歌あり、ダンスありの華やかなステージを提供できる、今回のユニット・メンバーとの共同公演も今後、開催していくことになるかと思います。

次回がいつになるかはまだわかりませんが、気に入ってくださった方、見逃してしまった方、楽しみにしていただけばと思います。

リハーサル風景と終演後の出演者の集合写真をご紹介して、この記事を締めくくりたいと思います。

RUBY-素敵空間リハーサル風景

RUBY-素敵空間出演者集合写真

 

今後共、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 


【ルビー☆ファンマガジン】

ライブ・コンサート、セミナーなどのイベント情報を不定期でメルマガ配信しています。
ご登録は こちら

 

あけましておめでとうございます。

昨日は旧暦のお正月だったんですね。


さて、1月3日に和@SOUL!の新春招福ライブがありましたから、ルビーはその日が仕事始めでした。

そして、今年から横笛(篠笛・龍笛)教室心・身体ーshin・shintaiー教室も始まりました。

また、舞心塾も講師陣の持ち味を大切にして、より独自路線を強めて運営していくことにしました。

本当に去年は私のプライベートにおいても激動の年でしたが、今年に入ってもホームページが映像教材の営業をしっかりしてくれていますし、今後開催していくライブ等の打合せや心・身体の出張セミナーやイベントなどの引合もあったりと、今年はいろんなことがいい方向へ流れ、展開・発展していく予感がしています。


と言うことで、まだ新年のご挨拶をしていませんでしたので、あらためまして、

皆様にしっかりと学び、楽しんでいただける物や場・・・を提供してきますので、本年もルビー産業株式会社をどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

【ルビー☆ファンマガジン】

ライブ・コンサート、セミナーなどのイベント情報を不定期でメルマガ配信しています。
ご登録は こちら

2011年9月27日は、孤高のジャズピアニスト・板倉克行氏とのライブでした。
http://www.ruby.co.jp/blog/2011/09/02/38-2011927kats-itakura-with-khorey-.html

京都ブルーノートは、東京・大阪のブルーノートとはかなり赴きが違う小さなスペースですが、東西のトップジャズミュージシャンたちが連日クリエイティブな演奏をしています。
ここはピアノの音が素晴らしいです。

京都ブルーノートピアノ写真 京都ブルーノートピアノ写真


板倉氏は、フリージャズピアニスト、として紹介されることが多いようですが、いわゆるフリージャズスタイル、というのとは一線を画していて、一音一音の音の響きとフレーズがとても美しく、それを自由にどこまでも展開していくところに、真骨頂があると思います。
本当に美しい音楽をされました。
一応、DUO曲の打合せをするのですが・・・自由すぎる板倉氏とは打合せは単なる儀式かも・・・直感だけを信じることに徹する・・・方向ですね。
美しい音楽を求めることだけが共通認識かな。
板倉氏の音楽と人柄に触れるだけで、生きてることの幸せを味わえるようでした。
当日来られ、ほぼ席を埋めていただいた皆様、1名だけの男性の他は全員が女性で、フリーインプロ系には慣れてない方々が大半だったはずですが「美しい音楽」ダイレクトに受け入れて楽しんでいただけた感性の素直さと豊かさには、こちらがリスペクトするばかりでした。
運んでいただいた皆様、ありがとうございました。

京都ブルーノート

(文:出口煌玲)