ここは : Home > RUBYブログ

ルビー産業株式会社

DVD教材の店舗販売はしておりません。

また、レッスンのご予約等も直接お越しいただいても対応できないこともございます。

事前のご連絡をお願いいたします。

お問合せ・ご予約・ご注文は、下記のいずれかの方法でお願い申し上げます。

  • メール:info@ruby.co.jp
  • TEL:06-6358-3681
  • FAX:06-6358-5744
  • 郵送先&レッスンルーム所在地
    〒530-0041
    大阪市北区天神橋2-3-10-603

レッスン中、また、セミナーやイベントの準備・開催のため、電話がつながらないこともございますので、ご了承くださいませ。

その場合は、時間をおいて、または、日を改めてご連絡くださるようにお願いいたします。

ひがしむねのり企画・和太鼓夢舞台VOL2
『阿國・舞う』
構成・演出・振付/今中友子
京都府立文化芸術会館
配役
阿國:今中友子
阿國:竹野綾    山三:榎本心
三九郎:中嶋真(太鼓・鳴り物)
お菊:佐藤真衣子  お京:宮月マコ
お雪:江戸裕梨   小鈴:AKINO
天女:山本沙希
太鼓奏者:友野龍士

2月4日は『阿國・舞う』の舞台鑑賞のため京都へ行ってきました。

予約をするが遅かったので良い席ではないとのこと・・・チケットを引き換えて席を探すと、なんと最前列でした。

大きな会場でグループダンスや群舞を楽しむにはステージを見下ろす席の方がステージ全体が見渡せて、動きの軌跡・構成がよくわかるので良いのです。

が、前の方の席ではダンサーの表情をはじめ、ボディコントロールから指先・足先の動きまでがはっきりと見ることができて良いものです。

と言うことで、あくまでもお好み次第、どんな時でもどんな場所でも何よりも楽しむ姿勢が大切ってことですね。

さて、『阿國・舞う』、最初から最後まで十二分に楽しませていただきました。

ダンサーの皆さんは羨ましいほどスタイルもテクニックも抜群で非の打ちどころがなく、表現からストーリーや役どころの情感がひしひしと伝わってきました。

どのシーンの衣装も本当に素敵で、音楽もかっこよくて、生演奏の太鼓がさらに迫力や緊張感を与えて、何をとっても申し分ない素晴らしい舞台でした。

1回公演なのが惜しいです・・・きっと再演されるでしょうね。

2011年1月9日 19:00&20:30

@ロイヤルホース

"20th Memorial of Miles Davis" vol.1

Soulbleed featuring 清水興(b),東原力哉(ds) from NANIWA EXP

行本清喜(tp,quena) 古谷光広(sax) 白山貴史(g) 祖田修(key)

音響:Rockbird(伊藤)


昨夜は先月12月に共演させていただいたトランペッター行本清喜氏率いる“Soulbleed”の新年ライブを鑑賞のため、老舗のジャススポットであるロイヤルホースへ行ってきました。

ロイヤルホースは去年の夏に「和@SOUL!」ライブでスタッフとして訪れて以来、お客で行くのは初めてでした。

さて、“Soulbleed”の演奏は以前より噂には聞いておりましたが、素晴らしいの一言♪

かなりの爆音であるにもかかわらず心地よく、不思議とゆるゆると眠気までもが・・・・・・

これって、リラックス状態ではないですか!

脳にアルファ波が出ていたに違いありません!

でも、寝るなんてもったいない! 決して寝てませんがね!

2セット目には男女のダンサーが登場して、私の楽しさのボルテージはさらにアップ!

若さ溢れる力強く素晴らしいダンスにも大満足させていただきました。

さすが大阪? MCなども面白く、笑いも多々ありでした。

次回の“Soulbleed”のライブは2011年3月20日(日)@ロイヤルホース。

詳しくは行本氏のブログに案内されるでしょうから、ジャズ好き、マイルス好きな方はチェックして、足を運ばれてはいかがでしょうか。

オススメです!